わからない体調

体調のよい日。
うわあ、これもう良くなって来たんじゃない?これなら家事もできるし、このまま続けば仕事も行けそう!

と思えば、翌日は20回も下痢したりして。
これじゃ、近所の買い物すらままならない。もうだめだ。仕事なんかとんでもないよって。

と思えば、翌日は朝からなんか元気。でも午後になったらやたらだるくて寝てばかりだったり。
まったく予測がつかない毎日。
明日の予定をたてたり、来週人とあう約束をしたり、子どもの休みにあわせて旅行の計画をたてる。
そんなことも今は『ドタキャン』込みで考えなければならない。

自分でどうしようもない。
努力や「気を付ける」で解決できない。
病気のせいか、薬のせいか、お天気のせいか、疲労がたまったのか、ストレスのような精神的なものか、どれもみんな思い当たるような気もするし、どれもみんな違うようにも思う。

・・・つまり、考えてもむだってことだ。

動けないときは、こうやって寝ころがって、「ふとらないおやつ」なんて本を見るのもいいだろう。

まだパソコンの前に長時間座って何かをする気力はわかない。
blogもほとんどスマホで読み書きしている。
パソコンができるようになったら、ブログのプロバイダを変えようと思ってるのだけどw

明後日は、お世話になってた仕事の先輩と喫茶店で会う約束をしています。
家族以外の人とゆっくり話すのはなんか月ぶりか。
いけるといいのですが。


おまけ
今日のにゃんこ
私がねころがってると、くっついて寝ようとする。
画像

なにもそんなベッドの端に無理やりのってまでひっつかなくてもいいのに。

この記事へのコメント

ポット
2015年06月13日 18:22
くっつきたいですよールルちゃん
体調って本当に考えても無駄なんですよね 原因を考えてみても改善するわけでもない でも、考えてしまいますね 先の心配してもなるようにしかならないってわかってるけど 不安がどんどん膨らむ そして食べてしまう太る循環器の先生に怒られる
明日は体調良く 喫茶店で おしゃべりできますように
瑠璃
2015年06月15日 13:19
>ポットさん
予定がたてられないのってつらいんですよね。
以前が、先にいろいろ決めときたい性格だったんでw
太ると循環器で叱られるのですかー。私は体重については膠原内科ですかね。少し前に比べてやっと増えてきたのですが、形はあれなまま。
ちゃんとコントロールしないといけませんね。体重だけ増えても中身が病人体型じゃ体力につながらないしね><

まみ
2015年06月16日 18:26
転倒事故の経過はいかがですか?気にかかってはいたものの、コメントしないまま読み逃げ専門が続きました。

体調、本当に気まぐれですよね。昨日調子良かったのに、今日は不調とか、続いていた下痢も治って、これでスッキリしたのかなと思うと、またしてもとか……。

同じ病気であるはずなのに、一人ひとりの顔が違うように症状もまた異なる。みんな同じじゃないんですよね。そうであろうとも、医療の進歩を信じ、Drを信じて、近い将来、治療法もきっと確立されると信じて、今日も明日も頑張りましょうね~。
信じる者は救われる! うん、きっと救われる!

でね、リンクさせていただこうとず~っと以前から思っていたのですが、思っていたままで行動に移さず。OKいただいたらリンク貼り付けさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
2015年06月17日 22:09
>まみさん
転倒の影響は、しばらく傷がじくじくしたり打ち身がいつまでも変色してましたが、なんとかなおったようです。でも傷の治り遅いですねやっぱり。

治療法が見つかるのを本当に期待しています><
とりあえず副作用の少ない薬の開発とかも・・・

リンク!ありがとうございますー!
私も是非させてください。
ただとりあえず、近いうちにFC2に移動しようと思ってますので、その機会に是非!^^
はる
2015年06月22日 18:32
はじめて。
強皮症になって、こちらのブログを見つけました。
はじめのころから遡って読んでいると、座骨神経痛と出てきてびっくりです。座骨神経痛で、2月に痛くなり始めて、5月に動けなくなり、1カ月入院してました。
原因は結局不明です。
まだ、治らず、ちょっと動いては、休憩して。。調子が良いと、動き回ると、あとで、痛みと疲れでフラフラになります。強皮症の人は座骨神経痛になりやすいのでしょうか。謎です。
これからも、よろしくお願いします。
2015年06月22日 21:57
>はるさん
初めまして!
ブログはFC2にお引っ越ししてしまったので、次回からはあちらにお越しくださいな^^

私の場合純粋に坐骨神経痛だったというより、帯状疱疹でした。帯状疱疹のウイルスはもともと体内にあったもので、それがどこの神経にでるかで、その神経の支配領域が強烈な痛みと斑点に見舞われる・・・というわけで、私のウイルスは坐骨神経にさわったようです。
あの時はもう痛くて痛くて、どうしようかと思いましたが・・・^^;

調子が良い時ってつい動いてしまうんですよね・・・
動いてる時はあまり無理してる自覚がなくて、後からくるというか・・・
きっと慣れてくると、これをやったら限界オーバーだって先に気付けるようになるのかもしれませんが。
今日もやっちゃった私としては、まだまだ新米の感ありです。

こちらこそよろしくお願いします^^

この記事へのトラックバック